« 妻が太る理由(?) | トップページ | 突然の電話 »

2017年1月 3日 (火)

“初”言い訳

 今日やるべきことの優先順位トップは、昨日から決めていた。大学時代の部活同期への年始挨拶メールを送ることである。付き合いの長い仲間へは、数年前に年賀状からメールに切り替えていて、今回は12月に体調を崩したこともあり、今日まで送らずじまいだったのだ。

 ところが、文面を作り、十数個のメールアドレス宛ての一斉メールが、なぜか送れない。サーバーの不調か、受け取り拒否のアドレスがあったのか、何か原因があるはずなのだが、技術的なことが分からない私は途方に暮れてしまった。昼食をはさみ、あれこれ試してみたが、何回送信しても、メールはパソコンの“送信トレイ”に残ったままになった。

 休みの貴重な時間をこれ以上費やすのは耐えられない  そう思って方針を切り替えることにした。私に賀状を送ってくれた人に対し、ピンポイントで送ることにしたのだ(一人宛てメールはなぜか問題なく送れた)。すっきりしないが、折角の三が日にイライラしたくないから、ここはもう割り切りである。

 考えてみると、私に賀状もメールも送っていない人については、私が送らなくとも失礼には当たらない(おあいこだから)。送ってくれた人には、かろうじて今日メールしたから、なんとかご容赦頂けるだろう。さらに、私の年始挨拶のこういうスタンスをブログで知った仲間は、「そういうことか」と思うだろうし、ブログを見てない仲間は私への関心がそもそも希薄なはずだから、お互いに挨拶を気にする必要がなさそうである。以上のように、私は自分を納得させた。

 言い訳というのは大抵見苦しいもので、今日のブログも例外ではないが、やむなしとしよう。自分が独り相撲でイライラしている方が、私にはよっぽど耐え難く感じられるからである。

(2017年1月3日記)

« 妻が太る理由(?) | トップページ | 突然の電話 »

メディア(テレビ・ネット他)」カテゴリの記事

人間関係」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573382/64714799

この記事へのトラックバック一覧です: “初”言い訳:

« 妻が太る理由(?) | トップページ | 突然の電話 »