« 聞くまでは訊かないという態度 | トップページ | 将棋・三浦九段の潔白で感じたこと »

2017年1月 7日 (土)

ボールを手放す

 私は昨日のTo Do Listに、派遣会社への返事を挙げていた。派遣先での直接雇用のオファーをすぐに受けるのは、いかにも「裏交渉していました」と言っているようで感じが悪そうに思える。そこで、1月3日に来た電話への返事を、少し空けて6日にすることにしたのだ。

 職場へ持参したお弁当を昼休みに食べた後、ビルを出て派遣会社に電話を入れた。幸い、この件の担当者は在席だった。もう予想していたのだろう。「今回の話、受けさせて頂きます」という私の意思表示への反応は、「そうですか」というもので、実に淡々としていた。

 今日7日から三連休に入ることから、私は6日のうちに職場の責任者に、派遣会社に返事をした旨報告しておきたいと思った。そのタイミングは、残業の後ぎりぎりにやってきた。入退室用のカードを返却する相手が、昨日はその責任者だった。渡しぎわに小声で、「例の件、派遣会社に返事しました」と囁くと、責任者は黙って頷いた。このやりとりは、誰にも気づかれていないはずである。

 こうして“ボール”は再び私の手を離れた。次のステップは、具体的な手続きということになろうか。今私が準備しなければならないことはない。待っている方が気分的に楽である。

(2017年1月7日記)

« 聞くまでは訊かないという態度 | トップページ | 将棋・三浦九段の潔白で感じたこと »

価値観・性格」カテゴリの記事

職業観・勤労観」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573382/64731324

この記事へのトラックバック一覧です: ボールを手放す:

« 聞くまでは訊かないという態度 | トップページ | 将棋・三浦九段の潔白で感じたこと »