« 段取りを 台無しにする 物忘れ | トップページ | 仕事納め »

2016年12月28日 (水)

「髪切ったんだ」に続く言葉

 朝何気なくテレビを見ていると、今若い女性の間で“すっぴん風メイク”が流行っているということだった。私はお化粧に限らず、女性の見た目の変化を当人に伝えるのは躊躇する。下手をすると、褒めたつもりが、変なおじさん視されかねないためである。

 こんなことを妻に言うと、妻も「あたしなんか、女の人が髪を短くしたのに気が付かないことがあるよ」という反応が返ってきた(私は気は付くから、気分が良くなった)。妻に共感してもらったと早合点した私は、調子に乗って話を続けたのだが、これが迂闊だった。

私:「「髪切ったんだね」って女の人に言っても、俺なんか後の言葉が続かないんだよね」

妻:「「髪があっていいなあ」じゃない?」

私:「言うかあ!」

(2016年12月28日記)

« 段取りを 台無しにする 物忘れ | トップページ | 仕事納め »

女性・女子論」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

言葉について」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573382/64693077

この記事へのトラックバック一覧です: 「髪切ったんだ」に続く言葉:

« 段取りを 台無しにする 物忘れ | トップページ | 仕事納め »