« 例の件の進展 | トップページ | 将棋NHK杯で羽生三冠敗戦 »

2016年12月17日 (土)

頭髪問題

 帰宅して、契約社員になる話の進捗を妻に伝えた。妻は賛成でも反対でもないといった風で、私の話を聞いていた。「なるようにしかならない」と腹を括っている部分は、私と同じかもしれない。

 それにしても、このところ抜け毛が気になる。いや、正確に言えば、抜けた毛が気になるのではなくて、頭に残存している毛の量が気になるのだ。「冬になると抜け毛が増え、春には生えてくる」と思いたいが、体毛の多い自然界の動物のようにいくかどうか、ちょっと期待薄に思えてしまう。

 少し前に髪を黒く染めた影響があるのかな、とも思う(薬剤で頭皮に負荷をかけてしまった?)。あるいは、加齢に抗するべく筋トレをしてきた結果、男性ホルモンが増えて、それが薄毛に繋がっているのか……と疑ったりもする(巷間流布している<男性ホルモン→薄毛>という因果関係はなぜか信じている)。

 そんな心配についても話していると、ずっと静かに聞いていた妻が口を開いた。

「「髪がなくなっても契約社員いけますか?」って、聞いといた方がいいんじゃない?」

 妻が、美意識の高い私の心配事をなんとも思っていないことがよく分かった。


(2016年12月17日記)

« 例の件の進展 | トップページ | 将棋NHK杯で羽生三冠敗戦 »

価値観・性格」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

職業観・勤労観」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573382/64675797

この記事へのトラックバック一覧です: 頭髪問題:

« 例の件の進展 | トップページ | 将棋NHK杯で羽生三冠敗戦 »