« できるか、できないか | トップページ | 妻でよかった »

2016年7月13日 (水)

妻と来世で会う場所

 41歳で他界された流通ジャーナリスト・金子哲雄さんが登場するテレビ番組を録画で観た(番組名は忘れてしまった)。遺された妻の金子稚子さんが、夫の死後1年ほどの間何もやる気がしない“夫ロス”の状態にあったことを知ったが、彼女はなんと夫思いで二人は仲の良い夫婦だったのだろうと思った。金子哲雄さんは今、生前の希望により東京タワー近くの共同墓地で眠っているという。

 お互いを思い合う二人の関係性をテレビ画面で見て、我が家のことをつい考えてしまった。将来、私と妻のどちらが先に亡くなるか分からないが、感傷的な気持ちに襲われた私はついこんなことを妻に向かって言っていた。

私:「僕ら、亡くなったら、どこで会おうか?」

 妻の返事は全く予期せぬものだった。

妻:「ゴキブリホイホイじゃない?「あなたも捕まったのねー。馬鹿ねー!、馬鹿ねー!」って」

 妻の笑いのセンスにはついていけないところがある。この珍答、妻の名誉を思ってブログに書くのは控えようかと思ったが、あまりに荒唐無稽な面白さのせいで押しとどめることができなかった。私が先に死んだら、妻がこのブログを見て私とのやりとりを懐かしがってくれればそれで十分である。

(2016年7月13日記)

« できるか、できないか | トップページ | 妻でよかった »

人間関係」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573382/63943596

この記事へのトラックバック一覧です: 妻と来世で会う場所:

« できるか、できないか | トップページ | 妻でよかった »