« G7外相の広島原爆慰霊碑への初献花に思う | トップページ | 遅刻に不寛容な私 »

2016年4月14日 (木)

妻も気がついたこと

 一再ならず妻に言ったことがあるのだが、派遣スタッフとして仕事をしている女性には、太った体型の人が目立つ。もちろん統計を取ったことはないから、何割が、何パーセントがと言うことはできないが、街で目にするよりも高い割合で、太っている人が多い印象があるのだ。

 妻が最近、「そうかもしれないわね」と口にしたので、私は自分のこの指摘を思い出したのだった。妻曰く、とんでもなく太った女性が何人か、職場にいたという。デスクワークばかりで間食も控えない結果太ってしまうのか、そういう体型の人が派遣という働き方を選びやすいのか、この辺は何が正解かは分からない。卵とニワトリのような関係に思える。

 妻の賛意は大きい。「そうかもしれないわね」という“後押し”を受けて、今日は女性の怒りを買いそうなタッチーなテーマを取り上げたのだが、一般論として言えば、太っている人は社会で損をしやすいと言える。実際は違っていても、仕事が遅い、自己管理能力が低いといった推定が容易に働くからである。お笑い芸人のように太っていることを売りにできる職業以外は、あまりプラスにはならないだろう。

 そんなことを考えて、妻に「職場のその人たち、仕事ができないと見られてるかもね」と言ったところ、思わぬレスポンスが返ってきた。

「ところがねー、その人たちスゴいの。パソコンで入力するスピードがほんと速くて……。Eenterキーを二本の指でバンバン叩いていて、とっても仕事できるよ。椅子は体重で揺れてるけど(笑)」

 人は見た目だけで判断しちゃいけない、ということですね。また、迂闊なことは外では口にしてはいけない。今日のお話は、貴重な(?)教訓を得たところでおしまい。

(2016年4月14日記)

« G7外相の広島原爆慰霊碑への初献花に思う | トップページ | 遅刻に不寛容な私 »

健康」カテゴリの記事

女性・女子論」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573382/63480375

この記事へのトラックバック一覧です: 妻も気がついたこと:

« G7外相の広島原爆慰霊碑への初献花に思う | トップページ | 遅刻に不寛容な私 »