« 1月の健康診断 | トップページ | ブログに困った日 »

2016年1月23日 (土)

人は見た目が10割?

 テレビの天気予報によると、今日明日は十年に一度の寒波襲来により、全国的に猛烈に冷え込むらしい。こんな天候の変化を察知して(?)、妻に促されて暫く前に大手衣料品チェーンでフードつきジャケットを購入してあった(いや、正確には単に冬物バーゲンが始まったからというのが正しい)。

 先日、出勤時に雪で大変な思いをしたため、2、3日前からこのジャケットを着こんで外出するようになった。フードで頭から耳まですっぽりと覆われるため、顔の暖かさが倍増したような気分になる。が、一つ大きな問題が(?)表面化した。

 私はジャケットの色がグレー一色のものを選んだのだが、外出前に着て鏡の前に立って驚いた。フードを使わなければ違和感がないのだが、フードで頭を覆うと、私が色黒の顔をしているせいもあって、まるでIS(イスラム国)の戦闘員のように見えるのだ。「これはちょっと……」と思い、妻にその“雄姿”を見せると、また違った評が返ってきた。

「ネズミ男だ!その格好で職場行っちゃだめよ」

 
私は決めた。妻の心配を考慮に入れ、職場の最寄駅に着いたらフードをぬぐことにした。家から駅までの歩きと電車の中は、知っている人とまず会わないからフードをかぶっていても大丈夫、という実利重視の判断である。初着用した日、無事に職場の近くまで来て、朝9時前に到着メールを妻に送ったところ、早速返信があった。

「今日も寒そうね。職質には気を付けて」

(テロリストでも犯罪者でもないわ!)と思いつつ職場に向かい、その日もいつもと変わらず仕事を淡々とこなした。そして帰りは、その最寄駅から一人で電車に乗った段階で例のフードを着用した。誰か怪しんで見る人がいるかもしれないが、一度身体でおぼえてしまった暖かさは手放せない。そのまま夕刻に帰宅した。すると、私の姿を一瞥した妻がこう口にした。

「なんか、減量中のボクサーって言われない?」

 妻の口撃は絶口調で、どこまでいっても私はいじられる存在なのであった(特にこの冬は厳しさを増している気がする)。

(2016年1月23日記)

« 1月の健康診断 | トップページ | ブログに困った日 »

」カテゴリの記事

生活全般」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573382/63101834

この記事へのトラックバック一覧です: 人は見た目が10割?:

« 1月の健康診断 | トップページ | ブログに困った日 »