« 妻のテキトーtalk | トップページ | ペナルティ強化とこまめなチェックを »

2015年11月11日 (水)

母へのアドバイス

 先日母と電話で話をしていると、ちょっとした悩みを打ち明けられた。以前母がメンバーの一員として活動していた地域サークルの仲間が亡くなったことを、人づてに知ったという。「お通夜があるけど、行かないといけないかしら」と母は言う。

 その友人とは仲が良かったが、最後に会ったのは二年ほど前らしい。暫く会っていなかったことが、母を「お通夜には行かないと」という気にさせているように私には感じられた。

 私は一通り母の話を聞いた後、「行かなくていいと思うよ」とはっきり言った。人の葬儀に出れば、大抵少なくとも元気な気持ちにはならないし、顔を出さなかったとしても、来なかった母への不満を誰も口にすることはないと私には思えた。さらに私は補強材料として、岸信介元首相の言葉も引用した。かの有名な「転ぶな、風邪ひくな、義理を欠け」という養生訓である。歳をとれば、義理を欠いていいのだという元首相の言にはなかなかの重みがある。

 また、実際に母がお通夜に行った場合の様子も頭をよぎった。日の暮れるのが早くなったこの時期、暗い道を一人で歩くことになるから、足元が特に心配である。転んで骨でも折ったりすると、入院することにもなりかねない。私のこうした心配も聞いて、母は「そうよね、行かなくてもいいわよね」と言った。

 一昨日、夜九時すぎに母に電話をかけてみた。するとやはり、「お通夜には結局行かなかったわ」とのことだった。その日は体調もすぐれなかったと母は言ったが、自分が少しは背中を押してあげられたのでは、と思っている。

(2015年11月11日記)

« 妻のテキトーtalk | トップページ | ペナルティ強化とこまめなチェックを »

人間関係」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

政治・国際情勢・歴史」カテゴリの記事

親・実家」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573382/62654188

この記事へのトラックバック一覧です: 母へのアドバイス:

« 妻のテキトーtalk | トップページ | ペナルティ強化とこまめなチェックを »