« 一人で過ごす夜の時間 | トップページ | アジアインフラ投資銀行(AIIB)考 »

2015年4月16日 (木)

厨房男子の戸惑い

 妻が実家に泊まった日の夜、翌日の昼ご飯をどうしようかと『クックパッド』を検索していた。これにしようと決めたメニューが、バナナシナモンシュガートースト。作り方は簡単だと直感、しかも材料も台所に揃っている。念のためにレシピをPDFファイルで保存して、安心して布団に入った。

 なのに、なぜか寝る段になって、変なことが気になってきた。「食パンの上に置くバナナとシナモンシュガーは、どちらが上だっただろうか?」パンにバナナを置いてその上からシナモンシュガーを振りかけるのか、パンにシナモンシュガーを振りかけてから上にバナナを置くのだろうか、という疑問である(こんなことを夜中に真面目に考えている男はそうそういるまい……)。結局、思い出せないまま眠ってしまった。

 翌朝目が覚めると、確認のために早速パソコンを立ち上げる。PDFファイル曰く、“正解”は前者、バナナを置いてその上からシナモンシュガーを振りかける、であった。しかし、すっきりしない感じが残った。どうしてシナモンシュガーが上に来るのか、理屈が分からないためである。残念なことに、そんな理屈は、レシピにはわざわざ書かれていないのであった。

 私は以前にも、似たような疑問を感じたことを思い出した。ひとり飯用に、びんちょうマグロ丼を作った時のこと。タレを、醤油:酒:みりん=1:1:1の割合で作ってマグロを漬けた後、ご飯とマグロの間に置く大葉(しそ)と海苔の順番が分からなくなった。丼の中身が、上からマグロ→大葉→海苔→ご飯という順番になるのか、それともマグロ→海苔→大葉→ご飯となるべきか、という疑問である。パソコンを閉じていたので、その時は前者を採用して美味しく食べたが、後で妻に聞いてみたところ、肩すかしの回答が返ってきた。

「どっちでもいいんじゃない」

 このように、そこまで気にしない人の方が多いのだろう。だが、味のみならず口当たりや食感まで考えれば、どちらかの方が、より美味しく感じられるのではないかと思うのである。バナナシナモンシュガートーストしかり。どちらかがより美味しく感じられるはずで、そこにはちゃんとした理屈があるのではないか。それがレシピに書いてあれば、すんなり頭に入るのに、と思う。

 
今日のテーマは、他人からすれば「どーでもいい話」に違いない。が、“厨房男子”たる私は最近、かくのごとく戸惑うことが多い。私は正確には、“厨房アラフィフ男子”なのだが、まあここは、広義で“厨房男子”の範疇に入れておいて下さい。レシピにはうるさいが、自分にはゆるい今日この頃である。

(2015年4月16日記)

« 一人で過ごす夜の時間 | トップページ | アジアインフラ投資銀行(AIIB)考 »

」カテゴリの記事

生活全般」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573382/61434873

この記事へのトラックバック一覧です: 厨房男子の戸惑い:

« 一人で過ごす夜の時間 | トップページ | アジアインフラ投資銀行(AIIB)考 »