« 寄生している私たち | トップページ | 困っている人を助けた体験から »

2014年8月10日 (日)

約半年ぶりの健康診断データ

 夏には強い方なのだが、それでも毎日暑くて、ブログのテーマを思いつくのに難儀している。夏バテ防止のため日中は冷房をかけないことにしているが、そのせいもあり頭がなかなか回らない。それで今日は、目新しいテーマはすっぱり諦めて、2月19日に掲載した健康診断データ(以下の④)を更新することにした。使ったのは、前回同様オムロンの『Karada Scan』という体重計で、以下の⑤がその結果である。

    
<①22歳> <②32歳> <③39歳> <④45歳> <⑤46歳>

・体重:①61.0kg ②62.3kg ③65.0kg ④57.5kg ⑤54.5kg

・体脂肪率:①N.A. ②18.8% N.A. ④17.3% ⑤13.9%

BMI(肥満度):①22. ②23. ③23. ④21. ⑤20.

・身体年齢:①N.A. N.A. N.A. ④35歳 ⑤31歳

 
無理してダイエットはしなかったが、予想通り、この半年で数値は軒並み良くなった。週に2回以上の頻度で、自転車で遠出しているのが効いているのだろう。ペダルをこぐ時は、筋肉を特に意識している。私の持論だが、筋肉の量を落とさないのが、いわゆる健康寿命を延ばすキーポイントだと考えている。今は長時間歩いても以前ほどは疲れないし、疲労からも比較的早く回復する気がする。

 
7月某日は、借りていた本の返却期日が到来したため、自転車で片道45分かかる図書館を2つも往復した。筋肉をプルプルさせながら、一日に3時間自転車をこいでいた計算である。もともと色黒なのだが、手と顔が一気に日焼けしたのが自分でも分かった。ここからが想定外の展開であった。意気揚々と帰宅した私に、妻は、私が返事に窮するこんな言葉を投げてきたのである。

「そんなに焼けちゃって! あなた何を目指してるの??」

(8月10日記)

« 寄生している私たち | トップページ | 困っている人を助けた体験から »

健康」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573382/60112402

この記事へのトラックバック一覧です: 約半年ぶりの健康診断データ:

« 寄生している私たち | トップページ | 困っている人を助けた体験から »