« 夫婦の食べ物の好み | トップページ | 女医・西川史子さんの幸せ »

2014年2月19日 (水)

健康自慢と目標

 昨年終わりに、オムロンの『Karada Scan』という体重計を買った。台の上に乗ると針が右に振れた昔の体重計と違って、今の機種は機能が素晴らしい。オムロンのホームページを見ると、正式には“体重体組成計”と呼ぶらしく、体重のみならず部位ごとの皮下脂肪率や骨格筋率、身体年齢まで測ってくれるのである。

 
先日計量した結果を、興味本位で過去の健康診断データと並べてみることにした。すると、ざっと以下のようになった。自分の身体のことなのだが、なかなか興味深い。

     
<①22歳> <②32歳> <③39歳> <④45歳>

・体重: ①61.0kg ②62.3kg ③65.0kg ④57.5kg

・体脂肪率: ①N.A.  ②18.8%  ③N.A.  ④17.3%

BMI(肥満度): ①22.4 ②23.2 ③23.7 ④21.

・身体年齢: ①N.A. ②N.A. ③N.A. ④35歳

 
④の数値が良くなったのは、1年以上に亘り毎週2回程、遠出するのに自転車に乗っているおかげだろう(1日平均約30分相当の運動)。体重は社会人になった時よりも減り、脂肪や骨格筋の量などから『Karada Scan』が推定した“身体年齢”は35歳と表示された。これが一番嬉しかったデータである。

 
全然関係ないが、レジェンド(伝説)と称されるソチオリンピックでの葛西選手(41歳)の男子ラージヒル・銀メダル獲得が新たな刺激になった。きっと筋力維持に大変な努力をされたことだろう。私の髪の毛は白くなる一方、抜ける一方だが、この“身体年齢”にはこだわって20歳代突入を目指してみようと思う。達成したら、果たして妻はメダルをくれるだろうか・・・。

(2月19日記)

« 夫婦の食べ物の好み | トップページ | 女医・西川史子さんの幸せ »

健康」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573382/59154475

この記事へのトラックバック一覧です: 健康自慢と目標:

« 夫婦の食べ物の好み | トップページ | 女医・西川史子さんの幸せ »